<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

comment

  • 『D.A.T One Day Dream』2013.08.18 感想
    betico (11/11)
  • 『D.A.T One Day Dream』2013.08.18 感想
    音仔 (10/27)
  • 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 *I Love Rabbit*』仙台 2012.2.4 感想
    betico (02/27)
  • 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 *I Love Rabbit*』仙台 2012.2.4 感想
    kota (02/19)

search

other

▼QR code
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • 2016.02.16 Tuesday 
    • Category:-
    • -
    • -
    • Written by スポンサードリンク

    理系男子に急遽行ってきました。昼のみ。
    ツインエンジェルで行ったばっかりの日本青年館。

    ★20111119sat 日本青年館大ホール★
    ★理系男子。 〜ぼくらの文化祭〜★




    DGS4LOにつづいて人生2回目の女子向けイベント。
    そしてまたまたすごい雨と風。
    ぼっち参加で割りとどきどきでした。A席で昼のみまったり観賞。
    メモするもの持ってくの忘れたので脳内補完でおかしくなってるかもです。

    ・ステージとか
    あのすごい富士さんの幕が上がると
    天井から両サイドに化学っぽいオブジェ
    真ん中に白い長机
    うしろに学生机が4つあってきゃー
    キャストさん登場白衣着ててぎゃー(悲鳴がこわかった!)
    しかしこの学生机に着席することはありませんでした。
    並んで座ったらかわいかったのにー

    ・衣装とか
    遠いし白衣だしであんまり見えなかったですが
    白衣前閉めててスラックスでさわやか助手さんという感じの岡本くん(前閉めてるから詳細不明)
    白シャツグレーのニットチェックのパンツでちゃんと白衣と合わせて考えた感じの手堅い神谷さん
    ドクロのロックなTシャツに黒パンツできらきらアクセ、白衣をトレンチコートのように着こなしている不思議な杉田くん
    黒のおしゃれカットソーでデニムをロールアップしてハイカットスニーカーでなんだか白衣が浮いている小野くん

    杉田さんゆってたけど神谷さんは異様に似合ってました。
    でも岡本くんもちゃんとしててかわいかった!大学生みたい!
    おのくんなんで足首出しちゃったの!ちゃんと着ればかっこいいのになんかこう小さい子のレインコート姿をおもいだしたよ!


    ■オープニング■
    ひとことずつご挨拶があってからの声を揃えて
    「理系男子 CHEMICAL REACTION!」
    杉田くんの自己紹介がつぼったらしくおなか押さえて笑ってる神谷さんがかわいかった。
    ここから小野・杉田はことあるごとにずっと二人で変なポーズを。
    そして事前にサイトで募集していた出席を取るコーナー。
    結構がっつりキャストさんにひとりひとり確認してもらえて、呼ばれた女の子はうれしかったんじゃないかな。良いコーナー。
    途中杉田くんが「呼ばれると思わなくて中2っぽい名前つけてあせってる人?」と聞いたりw
    最後の女の子のコメントの「メスシリンダーが好きです」が好きだったwww

    暗転してキャストさんそわそわ
    杉「はけない、っていう」


    ■実験コーナー&間にPV?■
    今日は色んな実験をしていきますということで
    岡「ビデオ係を杉田さんにお願いします」
    ハンディカムを小道具にいろんなアニメネタを披露する杉田さん
    ここから岡本くん司会、杉田くんビデオのためだいたい神谷さんネタふり→小野くんボケでした。


    ・リトマス試験紙でいろんな液体を判別しよう
    ペットボトルがお茶、ジンジャエール、なんか炭酸、コーラ、あと2こくらい、紙パック牛乳とヨーグルトとアセロラ?、お酢、ポッカレモン的なの
    くらいだったかな?
    コップに注いでスポイトで試験紙にたらしていく
    まずお茶。
    小「これは、いとうえんです!」
    結果中性でした
    CMのあきおさん声マネサービスも
    ぽかり。
    ここから神谷さんがコップに注いで小野くんが飲むとゆうお酌コントが毎回入るように
    神「小野くん何性(製)だった?」
    小「小林製薬!」
    やや酸性より。
    ここでリトマス試験紙黒い板に乗せてるとカメラの露出で色がわかりにくいので白い机に直置きすることに
    司会なのに結果の色とかもあいまいな岡本くんに岡本くんはなんなの?と問い詰める神谷さん
    岡「僕は傍観者です」
    炭酸。
    小「キリン!」
    これは間違えててアサヒでした。
    杉「大丈夫ですか?社員の方とかいませんか?」
    酸性になったあと段々戻る?(これは乾いてるだけでは。。)
    途中杉田カメラが緊急メンテナンス(というか最初からピントあってなかった)
    直ったあとカメラテスト気分でスクリーンに大写しになる「さっぱり豚」(お酢のパッケージのレシピ紹介)
    小・神「やめろ!商品名!!」
    お酢行ってみよう。
    はっきり酸性になる。
    こうゆうの先にやればよかったんだよ
    あとは酸性といえばレモン!
    レモン汁をコップにちびちび入れてる小野くん。
    しゃべりながらナチュラルに奪い取る神谷さん。
    コップ半分くらいまで注がれていくレモン汁(原液)
    コップと神谷さんを何度も見比べながら
    自分で別のコップにお茶を用意しとく小野くん
    笑顔で渡す神谷さん
    小野くん一口飲んで泣き崩れてしゃがみこみ机の影へ
    おもむろにコップを取り全部飲み干す杉田くん(!)
    まったく表情変わらず
    隣に並ぶ小野くんはやや涙目

    ここで理系男子のPVみたい?さんせーい(酸性→賛成)!というやりとりがあって
    PV(と言う名のキャラソンにチープな動画がついたもの)を見るコーナー。
    これが4キャラ分間にありました。
    お客さんからさんせーいが出るまでに大分時間がかかりました。ぐだぐだ感たのしいw


    ・ビニールをピンと張ったボウルに食塩をのせて声で模様をだそう!
    つまり声紋的なことだそうです。
    杉田くんの「らーー」。
    ボンバーマンの火が付く前みたい。顔書いちゃった。うまいかわいいw
    小野くんの「まーー」。
    心霊写真のおばけみたいなすごい顔に。これが本当にシュールでこわかったw
    何て言って欲しい?と神谷さん
    杉「ナドレって言って下さい」真顔ww
    神谷さんの「ナドレーー」。
    小野くんのみたいのがこまかくいっぱい
    神「4,5人いますね」
    岡本くんの「あーー(高音)」。
    ほとんど動かず
    神谷さんが塩をうすくしてあげるもほとんど動かず
    神谷さんが顔描いちゃう
    小「すごい!あんなにはっきり!」
    ここからDさんCさん共同制作で筋肉マン的ななにかへ…
    この間に小野さんの塩がくずれてさらにやばい顔に。。
    ここでヘリウムガス登場
    吸ったことないからやってみたいとゆうことで神谷さんに
    キャラもヘリウムだし
    神「あ、そうだね。俺忘れてた」
    取り扱い説明を入念に読む神谷さん(勉強熱心)
    息めっちゃはいてる
    小「そんなに緊張しなくても笑」
    杉「男の子でしょ!それくらいやりなさい!」
    吸おうとした瞬間に吹き出す神谷さん
    神「そのコント長くなるから笑」
    ヘリウム声でも普通に塩は動いたのですが
    神「よだれたれちゃった(指で塩ぬぐって隠す)」←ここかわいかった…!
    自分だと声が変わったかわからなかったのでもっかい吸う。
    神「コンニチハ」「ミヤタコウキデス」ww

    高低だけじゃなくて声量と言うか大きめに当てないとだめだったみたいで、
    岡本くんやや控えめだったからうまく動かなかったのかな。。
    そして最初から思ってたし神谷さん途中で言ってたけど
    本来もちょっと少ない量の塩を薄く盛るモノな気がしました。
    まあこのぐだぐだ感もよいのですが!


    ・2冊の漫画誌のページを互い違いに組み合わせると摩擦で抜けなくなる
    小野くん神谷さんでそれぞれやってみる
    岡「これは性格がでますよ」
    ひょいひょい重ねてく小野くん
    かなり細かく重ねる神谷さん
    中身がジャンプだったりマガジンだったり(一応表紙は色紙かけてある)して中身ネタも。
    神谷さんがなんとか先生的に読んでくれて、他キャストからめずらしーと言われたり
    結構早く完成した小野くん
    小「連載ごとくらいでやっちゃったんで」
    二人ともできたので前で引っ張ってみます
    まずは小野くんのほう(割と雑)
    二人で両側持ちながら前に出てきてなんかかわいかった
    引っ張ってみるも抜けません
    神谷さんが気合いいれてくっってなったとこがかわいかった。。
    岡本くん杉田くんも加勢するも抜けず
    杉「それでもかぶは抜けません!」
    神「おまえこれ抜けなかったらあっちとか絶対無理じゃん!」
    ちょっと小細工して抜けたていになって次の神谷さんやったほうへ
    もう抜けないのわかってるからやる気が感じられないw
    結果、細かくやると摩擦で2トンくらいの力になる
    戦車で引っ張ってやっと破れて取れるらしい
    岡「と、ここで」
    神「ここで戦車が登場しますとかじゃないんだね笑」
    また杉田くんが一人ネタ披露w


    ・バットの両サイド持ってお互い両方向に回してどっちが勝つか実験
    ケツバットですか?と白衣をめくって腰を落とすおのさん(…)
    神「引くわ」
    どっち持ちますかとゆうことで
    小「そうですね。僕が太いほうです。(ドヤァ」
    神「あの、…うん、いいやもう」
    ピンスポあたって大分長い時間得意げにしていた小野さんがかわいかったですw
    お客さんに挙手でアンケートを取ると神谷さんが勝ちそうという方が圧倒的多数。
    やってみると。
    すごい一生懸命回そうとする神谷さんと俺けっこう余裕です、と小野くん
    途中からちょっと楽しそうににこにこ見下ろしてる小野くんがなんとも。。
    ふといほうが勝てますということで向きチェンジ。
    お返しと言わんばかりにぐるぐる回す神谷さん。
    なぜかダンスのように体ごとまわりだす小野くんw
    最終的にバットはなして神谷さんがケツバットするコントにww
    杉「実験の結果、ケツバットは信頼関係が大切です」そして拍手喝采w
    はけるとき神谷さんが岡本くんに後で楽屋でみたいなことを言ってたw

    ・巨大シャボン玉に入る実験
    子どもビニールプールにシャボン液張って、大きなわっかを二人で上げるやつ。
    リアルに学生時代部活(科学部)の文化祭でやったww
    プールが舞浜的なライ〇ンキング的なやつで小野くんが「プールがかわいい」
    隣の席の女の子二人組が「ディ〇ニーはダメ!!」って言ってたw
    ファンタジーに憧れている岡本くんが入ることに。
    長靴履いたり準備してきますと言う事ではけてる間、
    一度にたくさんシャボン玉が出せる小道具が登場。(といっても大小の輪がくっついたラケットみたいな形の手動の)
    神谷さん小野くんが大量のシャボン玉を作ってきゃっきゃしていてなんとも言えない図でした…
    最初にふーっと吹いてたくさん細かいのが出たらぱっと表情が明るくなる神谷さんw
    ゆっくり吹いて大きいの作ってかみやさんみてみてな感じでちらちら見てる小野さんw
    それを暖かく見守る会場のお客さんw
    何のイベントだっけ…なんかたのしそうだしかわいいからいっか、という。

    1回やってみて、意外と濡れるということで各自白衣の前を止めることに
    (スクリーンの説明に「濡れてもよい服装(白衣)」って書いてある)
    ちょっと前に出てどやっと白衣を脱ぎだす小野くん
    神「(小野さんの方を見ずに)おのくんはさぁ、脱がないでいられないの?」
    小「脱ぐか、着るかですね、だいたい」ふわっとしてるw着なおす時はふつうに着てたw
    岡本くん戻ってきました。築地的なかっこうw
    いろいろ工夫して上まであげたり後ろににゅっと引っ張ってみたり。
    何回かシャボン玉に入った岡本くん。
    入ってる瞬間は涼しくて、中からはあんまり視界が見えないそうです
    このあとのPV中、スタッフさんが暗闇のなかモップでステージ掃除していて会場爆笑。

    ■朗読劇■
    というか漫画の1話にアテレココーナー。
    1話なので岡本くんモノローグ大変そうでした。元気っこでかわいい声。
    がやがたまに変だったw
    実は漫画まだ買ってないのですがちゃんと買おう。。

    ■おわりのあいさつ■
    細かくおぼえてませんが、
    実験見てるだけのなぞイベントでごめんね、大丈夫でしたか?とか、キャラソンの感想とか。
    キャラソンが昭和歌謡調でたのしい、意外と大好き、とみんな言ってました。
    ゆかりんとかもだけど声優さん歌で歌謡曲系てちらほら見るけど作ってるほうもたのしそうで良曲多くてジャンル確立してほしい笑
    きりーつれい、さようならで終わりだったのですが、
    最後お客さんみんな立たせるくらいちょっと時間取ったらたのしかったのになーとかとか。

    そして終了2時間弱でしたかね?
    時間見るとそんな長くないけど、ほぼ実験コーナーだったからあれ以上はきついかも。
    というかこの内容でこんだけ間がもってるからすごい。
    正直キャラソンと最低限ドラマCDはチェックしているのですが、
    作品のファンというほどではないので予習足りてるか心配だったのですが、
    普通に声優イベ目的で来た人も楽しめるかんじでした。
    というか声優さんのイベント進行能力に全てがかかっているというか任せすぎな気もww
    しかしわたしは個人的な意見としては
    作品のイベントはちゃんと作品を追ってきてる作品のファンの人が一番楽しめるのがいいなと思っていて
    ミーハーにキャスト目あてで行くときはちょっとは予習したり謙虚に見なきゃ行けないなぁと思っているので
    作品やキャラをちゃんと好きな方がもちょっときゃーな内容でもよかったのではと勝手に思いました。
    まぁ企画自体がキャスト寄りなんだったらこれでいいのかもですが
    でも良い意味での手作り感と言うか、ゆるい感じが、
    乙女なイベントに慣れてないわたしは逆にありがたかったです。

    杉田さんの色んな作品ネタがいろいろすごかったけど覚えきれなかった。
    夜の部は違う実験だったのかなぁー
    いまだお客さん女子多いのは慣れませんがすごく楽しくて行ってみてよかったです!

    0

      0
        • 2016.02.16 Tuesday 
        • Category:-
        • -
        • -
        • Written by スポンサードリンク

        Comment

        コメントする








           

        Track back

        この記事のトラックバックURL