<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

comment

  • 『D.A.T One Day Dream』2013.08.18 感想
    betico (11/11)
  • 『D.A.T One Day Dream』2013.08.18 感想
    音仔 (10/27)
  • 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 *I Love Rabbit*』仙台 2012.2.4 感想
    betico (02/27)
  • 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 *I Love Rabbit*』仙台 2012.2.4 感想
    kota (02/19)

search

other

▼QR code
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • 2016.02.16 Tuesday 
    • Category:-
    • -
    • -
    • Written by スポンサードリンク

    ギリ1週間以内…!
    DGS武道館参加してきました!!
    ほんとに盛りだくさんですばらしいイベントでした。楽しかった><
    出遅れてる上つたない感想ですがよろしければ続きからどうぞです☆

    『Dear Girl〜Stories〜Festival Carnival Matsuri』 感想

    2013.02.23sat@日本武道館




    ■物販とか開場前とか
    九段下までずっとDGS学園校歌を1曲リピートしながら向かいました笑
    物販は10時スタートのところ、6時に並んで買えたの10時半過ぎくらい。
    と思っていたのですが、後ほど内Pツイッター見たところ
    9時半から開けてくださってたぽいですね。ありがたい><
    ちなみに10時半の時点でもうシルフが売り切れてたもようです。
    今回は小野さんふぁん友達のAちゃんと一緒に参加☆
    ずーっと喋ってたからあっとゆうまでありがたかったー!楽しかった!
    一人じゃないとトイレも行けるし、積もる小野くん話もいっぱいあったしほんとに嬉しい。
    お買い物が済んだらすぐ九段下を離脱して、
    オタク買い物したりお昼食べたりカラオケで休んだりしてました。
    カラオケでグッズ広げ大会になり、パンフを開いて悶えていました。だってかわいすぎますもん…!
    あと、一生懸命DearGirlの居場所を作ってくれていましたけど、
    あそこに入る勇気はないというかちっとも居場所がなさそうで笑えました。
    遠くからにやにや眺めていられれば全然十分であります…!

    諏訪さんメガネ拭きは友人のお使いですw

    あとメイトで買ったマギのシンドバッド様のトートバッグに
    同じく葉っぱのピンズを付けたりおのなりさんを付けようとしたりして、
    ひどい!隠してるのに隠れてない!とかアホなことやっていました。(すみません)

    ピンバッチ増えた\(^o^)/


    ひどい図\(^o^)/

    そして夕方再び武道館へー☆

    ■会場とかステージとか


    それにしてもここに「DearGirl〜Stories〜」って書いてある違和感…!!

    スタンド2階だったのですが、開演前からすでにお客さんの持ってるライトがきれいでした。
    武道館だとサイリウムとか光物すごいきれーで大好きです!
    ステージは横に長く全部階段で上下に分かれていたってシンプルなつくり。
    パステルカラーのD・G・Sのセットが置かれてるのみ。
    中央と、あとスタンド席に向けて左右に液晶画面。
    始まったら階段のライトの演出がきれいでした☆
    あと始まる前に会場でかかってた音楽がDGSにゆかりがあるようなないような選曲で素敵でした。

    というわけでやっと本編感想です。

    ■前説
    普通な感じの黒っぽいスーツで登場した八木橋くん。
    「というわけで、みなさんの投票で選ばれたフォーマルなスーツで登場しました」に
    ややブーイングが起こっていましたw
    後ろのD・G・S一文字ずつのアルファベットのセットについてる電球が一部消えてしまい、
    それを直しにくるっと背中向けるとちゃんと半裸!
    会場のきゃーー!がww
    このくだり2回やってました笑
    そして観覧の注意などのアナウンス。
    持込禁止品の股間バズーカ(懐かしいな)を持って登場したちゃんこちゃんに
    股間をバズーカされて、倒れこむ八木橋くん
    「八木橋のことを嫌いになっても、DGSのことは嫌いにならないでください…!!」
    係りの人に担架で運ばれて退出。(ちゃんと半裸が見えるようにうつ伏せで担架に乗ってた…)
    私は公録に行ったことがないので前説初めて見ました!

    ■オープニング

    01.僕たちだけの物語

    再びお二人の歌い姿が生で見られるとは><
    わーんやっぱりこの曲かわいいですねーー
    手を叩け♪\ぱんぱんっ/がかわいすぎる
    途中立ち位置入れ替わるときにお互いの手をぱんってやった時の悲鳴がすごかったです笑 あと、正直「え、衣装ださくね…!?」って思ってすいません。
    だって小野くんのストール…せめて巻き方…! 神谷さんは一見白いシャツにオレンジ系の模様のダウンベスト(結構普通にダウンベスト)で
    脱ぐとシャツの背中がすごいカラフルなパッチワークになってる、ネクタイつき
    小野さんは青っぽいこれまたパッチワークっぽいデザインのシャツに濃い青っぽい色のストール
    ここだったかこの後だったか、スリッポンぽい靴がおそろいっぽくてかわいかったです。

    ■MC

    武道館ですよ信じられませんみたいなお話から、ライビュの方へのアピールなども。
    神「歌は以上になりまーす」に対する、会場のえええー!!のボリュームww
    武道館ほんとに来ちゃったよ的な感じで神谷さんのテンションがすごい高かったのが印象的でした。
    次の企画で動くのでって言ってダウンベストを脱いで、
    ステージ中央の丸テーブル(お水がおいてある小さいやつ)に置く神谷さん
    遅れてストールをはずして置きに行き、神谷さんのベストを畳もうとする小野さん
    神「なんでお前着ようとしてるんだよ!笑」
    着ようとしてると間違えられるのは日ごろの行いのせいなのでしょうか笑
    え、畳もうと思って、、みたいなことを言ったらしく、
    神「あ、畳んでくれてたのね笑」
    小「でもダウンだから、、あんまり畳めてない笑」
    このくだりでああいつものラジオの感じだなーとおもって空気が緩んだ気がして
    個人的にちょっとほっこりしてしまいました><

    ■願掛け 炎の3本勝負(?)

    ふ菓子っスとか酢飯っスとかのあれですね。
    番組の400話目達成を掛けてチャレンジだそうです。

    ・ひとつめは「ジェンガフェスティバル」
     15回成功したら番組400話。
     普通サイズのジェンガが乗ったテーブルがリフトで上がってくる。
     また荘厳な音楽がかかってて4LOの記憶がよみがえりました。
     じゃんけんして神谷さんの負け。先行は小野さん。
     テーブルの周りをくるくるまわりながら変な手つきでどこ抜こうかな〜と小野さん
     小「………武道館でやるにはちっちゃ過ぎるわ!!!」
     このくだりこのコーナーの定番芸にしたかったっぽいのですが、イマイチだらっとしてて、
     3つめのチャレンジのとき神谷さんに「オチまで長いんだよ」ってダメ出しされてましたww
     そして下げてもらって、大きなジェンガ&脚立が袖から登場。
     そしてスタッフさんにさりげなくダウンも持って行ってもらう神谷さんがさすが!
     もいっかいじゃんけんして今度は小野さんが負ける。神谷さんの先行。
     ちなみにこのジェンガにはお二人の関係性も関わってくるそうです。
     成功するたびに「ナイスジェンガ」「ナイスジェンガ」って言い合うお二人がかわいかった。
     結構ぐらぐらし始めてから「俺たちの関係が!!><」って
     ちょいちょい挟む小野さんのサービス精神。
     9回目の神谷さんがなんとか成功し、小野さんの10回目。
     明らかに無理めな下から2番目くらいのとこを抜こうとする小野さんめがけて、
     手前に崩れるジェンガ…埋もれて仰向けに大の字に倒れる小野さん(半分しか見えない)
     がくっと膝をついて「おのくーーーーん!」と叫ぶ神谷さんww
     神「ライブビューイングのみなさんには非常に分かりにくいと思いますが、
       小野くんが、、ジェンガに埋まった」
     完全に道歩いてて材木とかが落ちてきて庇った人が死ぬあの場面みたいになってましたw
     失敗しちゃったけどまだまだチャレンジがあるので次へ。
     神「小野くんとの関係はちょっとわかりませんがww」
     小「だって、脚立あったのに、使わなかったもん、、」
     小野さんの「もん」が大好きです。

    ・ふたつめ「縄跳びカーニバル」
     10回でしたっけ。跳べたら400話。
     最初はピンクの、文房具屋さんとかで売ってる普通の縄跳びが登場。
     二人で1本の縄跳びで飛ぼうと並ぶお二人。ざわつく会場→悲鳴ww
     お客さんも一緒にカウントして6回くらい跳べてたのかな?
     ひっかかっちゃって、笑いながら倒れこむお二人
     なんかすごく爆笑している神谷さんと、
     必死で「武道館には小さすぎる」ノリつっこみを遂行させようとしている小野さん
     神「ハァ…(笑い終わり)思ったより跳べたね…」
     小「ふふっw」
     ↑このくだりすごいかわいかった><
     リハではぜんぜん無理だったそうです。

     そして大きな縄跳びを持った珍妙な格好の人たちが入場。
     MCハマウィン、ハマウィン、メンズメイド、ナマステ、チキン先生、男D、あと誰だっけ、、
     真ん中に大仏様。
     最初男Dがなんだかわかんなくて、「男Dだ!あ、おれだー」って言ってた小野くんが
     超かわいかったです。
     上手側に加わる神谷さん小野さん。
     大仏さんの隣の人がくるっと向き変えてあげてた
     小「一人前見えてないやついるんですけど!」
     OKのマーク風に大仏様の手のポーズをやる大仏被り物に、
     小「それOKマークじゃねーから!!」とお怒りの仏教識者小野さんw
     やっぱり大仏さんがひっかかってなんと1回目で終了。
     小「だから…っお前は前が見えてないって…っっ!」
     さっさと帰れとキレキャラで追い出す神谷さん。
     このチャレンジは二人で縄跳びで真剣にやったほうがよかったんじゃ…!
     (お客さんの願望的にも)

    ・みっつめ「大玉祭り」(名前違うかもです。。)
     アリーナ席に大玉を飛ばして、曲が流れてる間に後ろまで行って
     ステージまで戻ってきたら400話。
     一応テーブルに小さな風船があって、コレジャ小サイヨ!をやってたのですが、
     舞台袖から大きな風船準備してるのがもうほとんどの客席から見えてたので
     若干スルーな空気に…
     大きな風船、オープニング映像にも使ってたデフォルメ顔のヒロCオノDが
     黄色い風船と青い風船にプリントしてあってすっごいかわいかったです
     神「特に鋭利なものを持っているお客様は…笑」

     曲スタート!
     ♪「ケツが固い!?サンバを踊っているからな!!」
     サンバなつかしいwww
     わたしこれ聴くとDGS THE MOVIEの映画館でかかってたの思い出します\(^o^)/
     そしてお客さんの下へ。
     これ上から見てるとすごかったです!
     特に後方ブロック最前のお客さんが走って受け取って後ろに流すというナイスアシストしてて!!
     かっこよかったです!!ちょっと見てて感動してしまいました><
     見事曲の最中にステージのお二人の手元へ戻る風船!!
     見事成功ということで、番組400話も間違いなし!
     小野さんがなぜか「オノDボールだけ戻ってこなかったり、
     オノDボールだけ途中で割れたらどうしようかと思ってた、、」と
     結構本気っぽく言っていたのが気になりました。ちゃんと二人分とも戻ってきてたよ><
     そして400話に向けての抱負的なコメントがあって暗転。

    ■映像集のカウントダウン10〜6位

    前回のカウントダ○ンTVもどきの新バージョンみたいな感じで、映画紹介みたいなエセ外人喋り。
    これも元ネタあるのでしょうか?
    二人のCGキャラ(黒スーツグラサン)が描かれていて、
    背景にはチキン先生とダンDのTシャツの柄がポスター風になったやつと、
    MOBのポスターが貼ってあった!凝ってる!

    そして10位から6位。順番はうろ覚えなので間違ってるかもしれません。。

    ・キャッチボール回。
     オネエ→外国人→乱闘 全部かわいいwww
     小野さん倒れてたのは乱闘で蹴り倒されてたのですね。
     「※野茂は外国人ではありません」
     「※イチローも外国人ではありません」
     とか内Pコメントがおもしろかったです

    ・神谷浩史生誕祭2013。
     ざうおさんやっぱり国取り合戦のだ…!と友達とこそこそ
     「釣れないよ?」と小首をかしげて目線を送る神谷さんがかわいらしかった
     あと小野くんの美味しんぼコスプレもかわいい。
     阪口さんのシーンは残念ながらあんまり写ってませんでした。

    ・チキン先生のフォトジェニック回(LOCK☆YOUのほう)。
     WET YOUの諏訪さんが普通に不憫…
     フレDさんのお着替えとかチキン先生のおさわりはさすがにカット

    ・ベタでーす☆の回。
     4LOので消臭系理系男子映像が一番つぼったわたし的には、
     これが一番好きな映像でした!!!
     超かわいい!!!こうゆうのが見たかった!!><
     パン食ってぶつかるとこはリアルにぶつかってたんだ!
     真剣白刃取り対決は完全に小学生レベルでかわいい。
     提クレの部分はオンエアでも最後の二人の爆笑入ってて、
     提供読み上げでイチャつきやがってなんだこいつら!と
     リアルにイラついたのを思い出しました。(語弊があったらすみません。。)

    ・スタッフ隠し芸大会。
     諏訪さんの強制終了で終了。
     全部流したら番組が終了だそうです。

    涙出てきた、おなかいたい…と隣に泣きつく私(ごめんね)

    ■DGS学園校歌

    パンフに乗ってるすごい合成写真が液晶に映し出され、
    上段のリフトから神谷さん小野さん、後ろに内P諏訪さん八木橋くんちゃんこちゃんの6人が登場。
    カッパ♪のとこだけ、
    下段のステージのリフトでちらっとカッパスーツの代永くん(校長)が!!かわいいい!
    9千人で半裸。なんかすごい!!
    朝のリピート再生と直前のカラオケの甲斐あり思ったより歌えてよかったです!
    あと、そこは学生服でぜひやってほしかったななんて…ちょっと思ったりしました…!
    でもここの衣装は好きでした。ボーダーTの神谷さんかわいい。
    二人ともチェックのシャツ羽織ってて若返った!

    ■DGS学園の寸劇てきな…

    そしてステージには黒板と学生机のセットが。席に着くみなさん。
    神「モテてーーー」(口癖みたいです)
    一番後ろの席でお弁当食べてるちゃんこちゃん…w
    明日に迫った文化祭。やることが決まってない面々。とりあえず女子にモテたい。
    そういう話みたいです。
    そして誰もいなかった教壇に、遊佐先生登場。
    もう黄色い悲鳴がすっごかった。遊佐さんやっぱ人気なんですねーすごい!
    遊佐さんは一見普通のかっこいいスーツなのですが、
    左二の腕らへんにラインストーンがあしらってあって、
    ついそこに目が行ってしまいます。似合っててとってもかっこいい!
    あとパンフのお写真でも思いましたけど遊佐さんもなんかとってもしゅっとされましたよね!

    遊「席に着け〜ってもうみんな着いてるじゃないか!」
    神「遊佐先生、独壇場ですね(苦笑)」
    わーん遊佐先生ーー!!
    遊「もう一度先生の名前を言ってみろ!」
    神・小「遊佐浩二先生ですwww」
    遊「よくできたな!今日は特別に出席を取ってやろう。」
    神「そこは取れよ!毎日!!」www

    一人一人名前呼びながらいろいろダメ出ししてたのですが全部は覚えてないので気に入ったとこだけ。。
    最後が必ず遊佐先生の「次やったら退学だからな!」でオチてましたw
    遊「諏訪勝。…お前はかくし芸大会でほぼ全裸になったらしいな」
    諏「はい。なりました!」
    遊「次やったら退学だぞ!」
    諏「次って言うか、さっき映像で流れてましたww」
    諏訪さんなぜか噛み噛みだった
    遊「八木橋、、、(読めない)」
    八「じゅんです!」
    会場の人全員抱いているという八木橋くんww
    遊「9千人全員を?」
    八「はい。全員です。」
    神「男もいるぞ?」
    八「抱いていやす」
    遊「小林ちゃんこちゃんこ。…その机の上のものはなんだ?」
    ち「もうたべおわりました」
    この返し大好きでしたwwwちゃんこちゃんすてき><
    神・小「もう!?」
    そして、
    遊「内田社長」
    神・小「社長!?」
    内Pは在庫のダメ出しだった気がする。社長なのに退学w
    遊「小野大輔。…お前はマネージャーがいないと下ネタを言い出すらしいな」
    神「先生!小野くんは楽屋でよく脱ぎます」
    遊「写真も撮ってるらしいな」
    小「撮ってます!大切なフォルダです!」
    遊「次やったら退学だぞ(半笑)」
    もう遊佐先生大好きーー!
    神谷さんのは生誕祭でごちして大変だったなみたいなかんじだったかな?
    校長のヨナガッパ先生も呼ばれてなぜか空いている席へ。
    教科書(台本)のページ数を教えてもらうくだりがかわいかったw

    遊佐先生がモテる極意を教えてくれるそうです。
    そして良くあるかっこいい台詞対決てきな展開へ。
    ここで、なんか似たようなこと前もやったような…という神谷さんに
    また「退学だ!」ネタをする遊佐先生。
    遊「DGSのDが無くなるぞ!」
    え!D?どゆこと!?とざわざわするキャスト&お客さん
    遊「深く考えるな!!」「先生は今、脊髄反射で喋っている!」
    ここも笑いすぎてあんまり細かく覚えてません><

    ・モテ男が見せる弱い部分
     手を上げかけただけのちゃんこちゃんをいきなり指名。
     ちゃんこちゃん「もう食べられないよ〜」
     ナイスwwwさっきのといいちゃんこさんすごいですよね!
     なかなかよかったぞ、と褒める遊佐先生

     神谷さん「ご飯おいしかったね〜(中略)ここは俺が払うよ。カードでお願いします。
            えっ!?限度額!?」

     代永くんは普通にかわいい声でキュン台詞を言ってお客さん受けはとってもよかったのですが
     遊佐先生からは「君はいつまでそのキャラで行けると思ってるんだ」
     「弱い部分なのにかわいいって言われてる」と若干ダメ出しされてしまっていましたw

     なかなか当ててもらえなかった小野さんは最後に。
     「(神谷さんとかぶったご飯行った設定で)お前も食べる?俺のおいなりさん」
     ややしーんとする会場。退学にしろというクラスのみんな。わかっているなという遊佐先生。
     小「次はないと思ってます!」

     最後神谷さんの計らいで遊佐先生がお手本を見せることに。
     遊「誰にも言うなよ!?俺が、、骨肉腫だってことは…!」

    ・究極のモテ台詞
     ちょっと順番あやふやなのですが当てる順がまたむちゃくちゃな遊佐先生。
     代永くんが一発目だったかな?
     お客さんきゃーってなっててまぁまぁいいんじゃないかと言われた気が。

     八木橋くん「今夜も一緒にDGS聞こうね。もちろんお前を抱きながら。」(前半違うかも。。)
     遊佐先生からは「モテを通り越してる」って言われてましたww

     神谷さん「ご飯おいしかったね〜(中略)ここは俺が払うよ。カードでお願いします。
            ゴールドカードで。(どやっ)」
     遊佐先生「ゴールドカードを過信するな!!」ww

     小野さんはまたしても最後に。
     「(美味しんぼパロでお寿司の話。アルフォート乗せた寿司とかDDTネタも)俺の究極のメニュー!
      これがわたしのおいなりさんです!」
     神「え、どうしたのアイツwww」
     遊佐先生からは退学の危険性を指摘w
     小「退学になります!」
     あとで遊佐先生がぼそっと「たぶん2貫出したんだな」って言って、
     神谷さんが爆笑する場面も…これ映像化大丈夫かな?ww

     このあと遊佐先生のお手本。
     ぜんぜん台詞覚えれてなくてレポになってないーー><
     あと記憶がない理由のひとつに、
     この台詞言うために前に出てきたときにバックにかかってるちょっとセンチメンタルなBGM、
     「言ノ葉ノ花」のBGMでかかってる曲でしたよね…!?
     帰りに言った友人全員に「あれ?そういえばそうだったかも?」って反応されましたが!
     わたしはバカなのでとちゅうからそればっかり気になっちゃって
     なんだったらかみやさんのモノローグが浮かんできて全然集中できませんでした〜><

    ・朗読劇「全裸執事」
     文化祭の出し物で劇の練習をするという体。
     教壇から出てきたシルフ…もとい「シフル」に載ってる「全裸執事」を読んでみます。
     ほんとに表紙も背表紙も「シフル」になっててすごかった!
     「全裸萌え☆ときめき全裸コミック」って書いてあったみたいですww
     これは遊佐先生が買ってるわけではなく、生徒から没収したそうです。
     しかもあとがきとか掲載作品タイトルも全部全裸とか半裸とかに…すごいけどなんか…!
     スタッフ陣を立たせようとする遊佐さんに「後ろの4人は芝居NGなんで!!」と神谷さんw
     ラジオで話してたときからこのネタ大好きだったので、
     乙女ゲームやったことないけど全裸執事発売したらほしいですw

     内容は
     「一緒に学校まで送ろうとする4人の執事から逃げるお嬢様。
     でもこの世界ではお嬢様の前で執事が服を着ることは禁止されている。
     どうしても恥ずかしいならいろんなもので前だけ隠すよ。
     さぁもう平気でしょう一緒に登校しましょう。
     お嬢様、お待ちになってくださいお嬢様〜〜!!」

     もう笑いすぎておなか痛かったです…
     小野さんは葉っぱで隠すとかちょっと持ちキャラネタも入れてました。
     あとさすが執事専売特許の小野さんはいい声でとってもとってもかっこよく、
     お客様からもきゃあきゃあされていたのですが、
     何せ台詞が意味不明なのと奇怪な動き付きでしゃべっていました。
     でも声はとってもかっこいい。もうどうしたら…!><

    ・朗読劇「DearGirl〜Stories〜緋月」
     冒頭は乙女の血を吸おうとしてるところとかあってとってもかっこよかったです><
     始まる前に代永くんが「出番ないですけど」と心配していましたが、
     番外編的なストーリーになっていて、
     「東洋の緑の妖怪"カッパ"を見つける任務」というお話でした。
     代永くんのカッパもすっかりお家芸みたいな感じでとってもかわいいです。。
     個人的には響に比べてまだちょっと浸透しきってない感じがあるんですけど、
     緋月もドラマCD化とかあるようなら楽しみです!
     しかし全裸執事の衝撃でかすむ緋月…笑

    ・MOBで「DIRTY AGENT」
     「ライブハウス武道館へようこそーー!!」
     やっぱ劇じゃなくてバンドがモテるんじゃね!?てことで、
     マゾヒスティックオノバンドでまさかのDIRTY AGENT…!!
     みなさんお好きですねほんとにもう><
     しかも当日夜の放送でも言っていましたがリミックスされててバンドバージョンに…
     マイクスタンド振り回してはっちゃけた感じで歌うお二人がキュートでした。
     諏訪さんと背中合わせで歌う神谷さんに会場が沸いてました!
     あとお互い歌ってないパートの部分で踊ってたりしてて。
     「こうして文化祭では無事女子にキャーキャー言われました」みたいなナレーションで
     学園パート終了。
     衣装そのままでしたが、はおりだけ変わって革ジャン着てました。

    ■遊佐さんと代永くんとトーク

    ゲストのお二人の紹介コーナーがありました。
    まったく関係ないのになぜか呼ばれたと主張し続ける遊佐さんww
    代永くんはおしゃれな私服を着てきたそうですが、脱ぎ捨ててずっとカッパに。
    出番が一緒だから、裏でもずっとカッパといっしょだったという遊佐さんw
    あと大体遊佐さんが出るコーナーは台本があとよろしくみたいな感じでひどい、という苦情
    代永君はフードかぶるのにメイクさんにいっぱい注文をつけてた
    前回遊佐さんはメイクしてもらって、ありがとうございます、ざばってアイマスクつけて、
    今回代永君がメイクしてもらって、ありがとうございます、ざばってフードかぶって、
    この番組のイベントはメイクさんに失礼だともおっしゃってましたw
    そんな代永くんは後ろ髪編みこんでてかわいかったです。
    遊佐さんの仕切りだいすきでした〜///

    あとこのあたりでヘッドセットになにかが起こった神谷さんが
    「おのくん、取って取って」って小野さんに直してもらっててほっこりしました。

    ■映像集のカウントダウン5〜1位

    順番ぜんぜんおぼえてないので間違ってるとおもいます><

    ・小野大輔生誕祭2012
     ダンボール剥がれる音がリアルww
     自転車漕いでるシーンやスポンジだけのケーキも映ってました。
     そいえば八木橋くんの半裸はこれが元ネタだったんですね。

    ・遊佐浩二生誕祭2012
     遊佐さん最強!!まずい青汁飲まされる神谷さんにドリアンを嗅がされる小野さん。
     ナマステ先輩の二人協力ヨガではとっても体の固い小野さん。
     先輩に無理やり足を伸ばされたり転がったところを小突かれたり可哀想でしたww

    ・ブラコンヒット祈願回
     ブラジャーのサイズ当てる神谷さんがさすが!!
     ナイスジェンガこのときから言ってたんでしたっけ。
     あとコーンフレーク口でキャッチ!!
     弧を描いて投げるから上向かなきゃいけないのに、
     神谷さんをまっすぐ見たまま口をぽかんとあけて待ってるおのさんか、かわ、、///
     直接じゃないから、上向いて?って苦笑しながら説明する神谷さんと
     あ、そうですよね、って素直に上向く小野さん(やや照れ)がちょーーうかわいかったです><

    ・カラオケ回
     わーい!
     リアルに楽しそうでした。
     あとやっぱり八木橋くんのヒトカラ覗きにいくとこが神がかり過ぎててww
     諏訪さんソロのBLUE HEAVENが未だに聴きたいですw(黒薔薇大好きです)

    ・神谷浩史生誕祭2012
     おーきーなーわー!
     ホテル映像はないんですか?って思うファンで本当にすみません。
     海の部分は本当に寒そうでした><
     あとおきなわワールドのお写真撮るとこの映像が長めでわーいでした。
     個人的には「今まさに二人で幸せになるを実現しています!…あいてっ」のとこと
     あと最後のごはんやさんで「軌跡」を演奏していただいたところが見たかったなぁ。
     1本分映像にするのはたぶん厳しいんだと思いますが、
     何かの特典とかで見せていただきたいものです。

    ■まだまだ危ない神谷浩史生誕祭

    わああ、まさかの生誕祭!
    ロゴがちゃんとあぶでか風になってました。
    取調室っぽいセット。
    そして黒スーツサングラスに着替えた小野さんと上段のリフトから
    楠大典さん&中村悠一さん登場!!!

    わああ。シークレットゲスト!すごい!豪華!!
    ゆうきゃん登場に
    神「俺らより人気のあるやつ呼んじゃだめだよ」と神谷さんw
    何も聞いてないという神谷さんに、
    神谷浩史大好き声優がまだまだいたのでもっと聞き込みしてきたので追求すると小野刑事。
    そして小野さん回しに不安を感じる神谷さん。
    ともかくそれぞれが捜査した資料を基に神谷浩史を取り調べます。
    (またしても笑いすぎて記憶が結構あやふやですご了承くださいませ><)
    途中でみなさんサングラス外してました。
    たいてむ刑事はサングラス外すと目が優しいww
    あと途中何度か神谷さんが銃を奪って撃ったり変な効果音がなったりならなかったりしてました

    ・神谷浩史のここが好き
     ゆうきゃん刑事の報告
     あんげん…安元洋貴さんの証言「ここでは言えない話をばっかしてるのに優しい…っ」
     中村悠一さんの証言「やっぱり猫が好き」
     猫が好きではにゃんこ先生にしばらく会ってないというゆうきゃんに
     神「会いに来たまえよ」
     中「でもあいつ俺の肩に乗るからな、、」
     神「おっきい人すきだからね」
     のやりとりがなんだかとってもほっこりしましたー!!

     たいてむ刑事の報告
     小野坂昌也さんの証言「なんだかんだいって仕事に対してすごく真面目。
                     なんだかんだ言って○ックスのことは熱く語る」
     楠大典さんの証言「豚骨スーパー(souper)を広めてくれた」
     ヤングさんwwww
     ○ックスってなんだ!?と撃ち合いが行われていましたww
     大典さんのスープ→スーパーの言い回しが好きですw
     蛇口から豚骨スープとかも大好きでしたw

     小野刑事の報告
     浪川大輔さんの証言「名前に「神」が入ってる。
                   シャーペストの突っ込み(シャープの最上級らしい…)」
     小野大輔さんの証言「DGS祭のリハの帰りは毎回送ってくれた」
     ここでムーディーな音楽が。
     「あまつさえ!!!「小野くん、前日は仕事?」「DGS祭りのフィッティングが入ってます」
      「そうなんだ、大変だね」というやりとりがあったので「神谷さんはお休みですか?」と
     聞いたら、、、「ううん、ドラマCDがあるよ。」……俺より忙しいっっ><」
     みんなで神谷さんはなんてすばらしい優しい人なんだと泣きだす小芝居に発展。
     照れ隠しなのかキレキャラになる神谷さんがかわいらしかったです><
     あと浪川さんのコメントが秀逸すぎると思いましたww

    ・自分だけが知ってる神谷浩史の素顔
     ゆうきゃん刑事の報告
     中村悠一さんの証言「突然「なんか焼肉食いたくない?」って言い出す。
                   どうして素直に「ゴハン食べに行かない?」って言えないのか!!!」
     つんでれさんとつんでれさん(*´∧`)
     浪川大輔さんの証言「いつも電話してるみたいに台詞の練習している」
     よくみなさん言ってる手で口を覆って耳に繋げて小声で自分の声の返しを聞くやつですね
     みんなもやってみて?って言って神谷さんのまねをしてもしもーしってやるお客さん。
     なぜかまねするステージ上のみなさん。
     神「おまえらはやらなくていいよ!」

     たいてむ刑事の報告
     安元洋貴さんの証言がおもいだせません…
     なんかとある事務所の方としゃべる内容がひどいみたいなことをおっしゃっていたような、、
     楠大典さんの証言「いつもいろんな発言をスルーしてるように見せて、
                  写メ撮ってっていうと喜んで撮ってくれる」
     わーんかわいい!
     結構神谷さんがいたたまれないかんじになってきて、
     でもみんなにとにかくやさしい、やさしい、と褒めちぎられてて、
     すっごいかわいいかんじになっていました><

     小野刑事の報告
     小野坂昌也さんの証言「結構本気でアイドルとピーーしたいと思っている」
     ピーってなんだ!?と大盛り上がりのみなさんwwww
     銃を突きつけて次はいい話しろよ脅す神谷さん
     小「立場が逆転している…!?」←この言い方おもしろかったですww
     小野大輔さんの証言「トイレでおじいちゃんのうなり声がすると思ったら神谷さんだった。
                    (うがい?)そして「小野くん最近のど調子悪いって言ってたよね?
                    これ、海外から取り寄せたビタミンCタブレット、
                    レモンとグレープとオレンジがあってね、
                    グレープはあんまりおいしくないんだぁ。
                    一番美味しかったレモン、おのくんにあげるね」って…!!!」
     なんかもう最後のほうお客さんの声にかき消されたのか
     小野さんが力尽きたのかみたいになってましたw
     あと神谷さんのしゃべり方真似がすばらしいです。かわいいい。
     神「今の小野くんの話には捏造があります」
     なになにと聞いてみたところ
     神「グレープじゃなくてラズベリーだし。あと一番おいしいレモンは手に入らなかったんだよ。
       だからオレンジをあげたの」
     小「そんな細かいところいいじゃん!神谷さんが優しかったことには変わりないんだから!!
       優しかったことを言いたかったんだから><」
     いやいや小野さんが神谷さんが優しいとみんなに伝えたかったことは十分伝わりましたよ…!!
     あああ。なんて呼吸が苦しいコーナーだったんでしょう。

     このへんでゆうきゃんが、小野さん仕切りうわさには聞いてたけどぱねえみたいな
     ダメ出しをしてましたw

     ともかく神谷浩史は有罪!!!確保ーー!ということで、
     ゆうきゃんが羽交い絞めに、(悲鳴がすごかった…)
     最終的に大典さんとゆうきゃんに片腕ずつ抑えられて舞台前方へ連行されました。
     小「罰として、もう一度お祝いされろーー!!」
     そしてケーキが運ばれてきます。
     ハート型のかわいいケーキが、、、ふたつ!
     片方には「中村悠一さん」のお名前
     ゆうきゃんも!
     小「罰としてお祝いされろーー!!」

     みんなでバースデイソングも歌いました。
     「ディアひろCアンドゆうきゃーん♪」にしましょうか、と確認が。
     コレ4LOでみんな+大典さんが「ディアおのD〜」って歌おうとしてた空気の中
     神谷さんが元気に「ディアおのく〜ん♪」って歌ったアレ
     の反省とかが活かされているんでしょうか…!はあはあ!(重箱の隅をつついてすみません!)

     コレがあったから現場でプレゼント渡せなくて、
     楽屋にあるんでって言うやや照れなゆうきゃんがかわいらしかったですー
     大典さん、ゆうきゃんにゲストのお礼トークがあってコーナー終了。

    ■お着替え

    「着替えてくるからつないどいて」って神谷さんに任してはける小野さん。
    普通にさくさくお話してる神谷さんさすが!
    ゆうきゃんが出てきたときのお客さんの悲鳴に若干ご立腹
    神「ぜったいわすれないかんな!」
    ひろしーきゃーーと盛り上がるお客さんに「もういいよ(*`3´)」がかわいかったです///

    そして戻ってきた小野さんに、
    神「ヘッドセットつけてくるからつないどいて」と神谷さん。
    もすポンスでつなぐ小野さん!おれパラ思い出してわーい☆☆
    神「見てられないから出てきたわ」っておっしゃってたけど、
    ここは思ったより小野さんしゃべれてたよーな気もしもす!

    ■ライブパート

    MC
    03.Prologue
    04.DearGirlは眠らない
    05.Teller's Night
    MC
    06.Shiny×Shiny
    07.30minutes Shootin' Star
    (MC)
    08.Smiley Time

    おおお。思ったよりいっぱい歌ってびっくり!!!
    振りを無くして曲数増やしてくれたのかな?ってちょっと邪推。
    普段歌う声優さんのライブばっかり行ってるせいか
    お歌はじゃっかんこういろいろ気になってしまうのですが、
    DGSに関してはもう歌うこと自体に意義があるっていうか、
    たぶんリハの時間もあまりないなかこんなに用意してくださって、
    お二人ともとっても楽しそうににこにこで歌ってらして
    ほんとにありがたいしすばらしいしすてきなことだなぁって思いました。

    個々では、
    Prologueは歌うと思わなかった!はずかしいうただな!(超褒めてます!)
    DearGirlは眠らない以降はダンサーさんがたくさん登場(8〜10人くらいいた?)
    Teller's Nightはミラーボールの演出が。スタンド席だったのでめっちゃきれーでした。
    しかし個人的にはこの曲はメロはクラップ、サビはワイパーが気持ちよかった気がする!
    大好きな曲なので、お二人がにこにこで歌ってるのがとーってもうれしかったです。
    帰りのタクシーとか思い浮かべながら歌えば良いと思うよ!

    そしてShiny×Shinyは、個人的には初聴きはパーティフライトと同じむずがゆさがあったのですが、
    パーティフライトもライブで大好きになったし
    Shiny〜もきっとライブで聴いたら好きになりそう〜なんて言ってたのです。が!!
    が!!!なんですかあれは…!!!
    あのAメロ入る前の謎の細かい振り付けが…!!かわいすぎました…!!!
    あれだけ鏡の前で一生懸命練習したのかなとか思ったら胸が苦しくなりました。

    あと間奏のコール&レスポンスの

      ジャンプ! \ジャンプ!/
      わっしょい! \わっしょい!/
      オノD抱いて! \オノD抱いて!/
      ヒロC抱いて! \ヒロC抱いて!/

    が秀逸すぎると思いました…!!
    何の疑問もなく繰り返してしまう私たち。超盛り上がってる会場。
    でも観客に「抱いて」って言わせるライブってwww
    普段コールだの口上だの細かくやってるとこにいるのでこうゆうの大好きなんですが、
    これはちょっとすごいっていうか画期的だと思いました。
    わたしなんで抱いてって言ってんのまあいいやたのしー!!みたいなwww

    30minutesもライブ映えするいい曲ですね。超かわいいーー。
    せっかくタオル売ってたんだしこれはタオル曲にしてもよかったのではないでしょうかね?
    「Get down!」の手を挙げる→おろすみたいな振りがかわいくて、
    お客さんもみんなやってて楽しかった!
    このときは上段にスタッフさんとゲストのみなさんもでてきてました。
    ゲストのみなさんがノリノリだったかチェックし忘れてちょっと後悔です。
    下段を走り回るお二人をひたすらオペラグラスで追っていました。

    SmilyTimeの前には、これが一番伝えたいことなので
    (ラジオで笑わせて笑顔にしたいってことだと思います)みたいな前振りがあって
    最後の曲です、と言ってた気がします。
    きらきら紙ふぶきが振ってきててとってもきれいでした。
    上段のリフトが下がってはけていくお二人。

    ■アンコール

    お客さんの「アンコール!」の言い始めがすっごい早くてww
    わたしDearGirlもDearBoyもだいすきです><

    アンコールあってよかったね!って笑い合ってるお二人にキュンとしました。
    だいぶ押してるけど出てきちゃいましたみたいなことも言ってたような。
    神「それにしても夢にまで見た武道館…って夢に見てないけどww夢にも思ってなかった武道館?」
    小「うまい!w」

    こんなことになるなんて思ってなかったけど、これもひとえに皆さんのお力があってそ。
    さっき曲のとき出てきてくれたスタッフや、そこにいなかったスタッフ、、
    いろんな人に支えられてDGSは出来てる。
    けどこれからのことも、やっぱり一番はみなさん次第。
    これからも応援してお力を貸してください。
    神谷さんのお話、まとめるとこんなようなお話だったと思います。
    神「小野くんからはどうですか?」ということで
    当時の小野さんはとにかくラジオが苦手で、神谷さんともほぼ初対面で、
    小「緊張のあまりバッグ、、でしたっけ?」
    神「紙袋にね、おでんくんのシールを」
    小「先輩のバッグにシールを貼りだすって言う、、距離が0か1だったんですね、、」
    前回のパンフインタビューにもあったお話ですけど、お話がツーカーなのがうれしいよーう
    この番組で成長させてもらった、みたいなお話でした。
    そしてやっぱりみんなでいっぱい笑いたかった、というお話に。
    神「さっきちょっとしめっぽい感じにこいつがしたんで笑 あとで殴っときます笑」
    といいつつも、
    小「さっき歌ってるときとか、大分ぐっときちゃって、、」
    神「僕は意外と冷静です」
    小「えーー」
    神「うそですあとで泣きます!」
    わああなんか神谷さんがこういうこと言ってくれるのってうれしいなぁ。
    あと、ジェンガのくだり(二人の関係性)があったけど、
    「仲良しなんで大丈夫です」みたいなことも神谷さんが言って下さっていて感動(つ∧`)\
    あとこの話のときにまた小野さんが握手を求めて握手してました。

    神「まだ歌ってない曲が1曲だけあります!」
    という前振りだったのですが、
    私の席の周りでは「いっぱいあるよーー!!><」という声が結構上がっていました

    また会場みんなでタイトルコール!

    「Say Your Name!〜Dear Girl〜」!!!

    わああ、これライビュの会場の方とかも言ってたんですよねきっと、、
    わたしもけっこう感激屋というかこういうのほんと大好きなので
    大分ほろりときていましたこのへんもう><

    09.Say Your Name!〜Dear Girl〜

    「肩を抱き寄せ♪」のとこで今回も肩を組んでいたのですが、
    前回は小野さんががしっといって神谷さんやや拒否ってるように見えてしまったのですが、
    今回はお二人とも楽しそうに肩組んでらして…なんかこう…><よかったねよかったね><

    あと、キー違ってびっくりしました!
    最初女子多めなお客さんが歌いやすいように配慮なのかな?って思ったのですが、
    どちらにせよ女子はまるまるいっこ高いとこで歌うから(音楽用語がわかりません)
    普通のキーでよくね?って思っちゃったのですが、
    あとでツイッターを拝見したらお二人が歌いやすいようにだったのですね。
    ならしょうがないのかーでも個人的にはCD聞き込んでると結構違和感で
    普通でよかった気もーーうーーん
    そして金テープ飛んでましたが、字とか書いてあったのかなぁ。ちょっと気になります。

    あとアンコールのせーやねーんのときと、あとSmilyTimeかな?
    客電も全部ぱって明るくなる照明の演出があって、かっこよかったです。
    あの、ゆかりん武道館のFancyBabyDollのときのみたいな…たとえがそればっかですみません…!
    や、でもほんとに、私は今回お客さんにもすごい感動してしまったので、
    あの演出はほんとに、陳腐な表現ですが武道館がひとつになったかんじがして、
    すごくすてきだなと思ったのです。

    そして最後。
    手を繋いで上げてお辞儀をしたい神谷さんと
    意図に気づけずなぜか再度握手をする小野さん笑
    もーって感じで握手をしてからちょっと小突いて無理やり手を挙げる神谷さん。
    たぶん小野さん手を挙げられてから「あ、おじぎだ!」って気づいた気がしますw
    もうーかわいいなあああ。ほっこりほっこり。
    そしていきなり怒っちゃわないで一回握手してからな神谷さんのやさしさにもほっこり。やっぱりやさしい。

    そいえば今回は帰りに投げキスしてたのかな?記憶にないー。

    ■エンディングの過去写真映像

    今回はTeller's nightsに乗せていたような。
    後半の音に合わせてハマーウィンの写真がぱぱぱって出たとこで
    爆笑してしまいました。良い曲なのに…ww
    一度見てる演出なのに、やっぱりこれいいですね。

    また最後にはお二人の手書きメッセージと、
    「これからもたった一人のあなたのために DearGirl〜Stories〜」の文字なのですが、
    私の記憶が間違ってなければ

    「これからもたった一人のあなたの笑顔のために DearGirl〜Stories〜」

    になっていました。
    映像が終わった後の会場の拍手もすごかったです。
    ほんとにほんとに思い出に残りました。

    そして、「続きはラジオで!」みたいになってたのですが、
    家帰って放送聴いてほんとに続いてるとは…!
    ってこの振りでいいんですよね?諏訪さん!

    大分長くなってしまった。。
    以下お暇な方のみお付き合いください感想いろいろ。

    ■雑感

    4時間弱に及ぶほんとに盛りだくさんなイベントでおなかいっぱいです!
    最近3時間越えがあたりまえというか、
    ほんとにスタッフさん出演者さんの愛がいっぱいなイベント・ライブにばっかり行けていて
    我ながらセレクトがすばらしいと自負しております。
    いやわたしはなにもすごくないんですけど!
    ほんとにすばらしいイベントがいっぱいあってありがたいかぎり><><
    しかし終わった後のタイトなのが若干寂しいなんて贅沢ですが、
    お友達と数人でちょこっとファミレスでゴハンして興奮冷めやらぬまま解散しました。
    遠征の子に若干迷惑をかけてしまって申し訳ないなあと反省したり。。
    次はマリンライブに一緒に行く予定でたのしみです><

    内容に関して。
    全体的に、4LOのときはなんだかとっても完成されたものを作る使命感というか、
    一生懸命感みたいのがすごく伝わった気がして、
    それは初のイベントだったり、時事的なこともあって、
    やっぱりあのときしかできないとってもすてきなイベントだったと思うのです。
    今回は武道館でやるラジオのイベントだというのになんというか余裕感、
    個人的な感想なのでアレですが、
    私の一番好きな「すごい技術を持った人たちが盛大に無駄遣いをする大人のお楽しみ会感」
    がすっごくあって、
    まーこのメンツでこの企画用意してあとはステージ乗っちゃえばたのしいでしょ!みたいな感じが、
    これまたすっごく素敵でかっこよくて本当に楽しかったです。
    あとお客さんもすごい洗練されてて。
    しつこいようですがわたしは女子向けイベントに慣れていないのですが、
    なんだかDGSはまた女子向けとも違うというか、、
    (男性のお客さんも多いのももちろんですが)歌のノリ方とかもお客さんごとにいろいろで、
    でもなんかすっごくまとまってて、
    うーんやっぱりいろんな人がいろんな環境でラジオ聞いてて、でもみんな笑ってて、
    というのをそのまま武道館だったりライビュ会場だったりに持ってくるのが
    大成功してるんだろうなーと思いました。
    お家で深夜に笑いを堪えておなか抱えて聴いてるのを、
    会場で大勢でこれでもかってくらいみんなで思いっきり笑えて、すごくすごく楽しかったです。

    歌パートに関して、個人的には前回メドレーだった軌跡がフルで聴きたかったとか、
    MyDearGirl!がなくて意外だったとか
    DGSの皆様のDIRTY AGENT愛が十分伝わりすぎて苦しいとかいろいろあるのですが、
    2年たってまた曲数がとっても増えてる中、すごーくベストなセトリだったと思います。
    しかも歌メインじゃないといいながらも10曲も歌えば十分だよ!すごい!
    DGS学園パートとかあぶでか生誕祭とかはもうほんとにばかばかしくて笑いすぎて涙出てきて、
    すごくたのしい時間だったし盛りだくさん過ぎてとにかく贅沢なイベントでした。
    無事400回を迎えてまた2年後にイベントがやれたときにはどんな規模になってるんでしょうか。
    おっきくなってもちっともかわらないDGSとおふたりとDearGirlDearBoyのみなさんが大好きです!

    0

      0
        • 2016.02.16 Tuesday 
        • Category:-
        • -
        • -
        • Written by スポンサードリンク

        Comment

        コメントする








           

        Track back

        この記事のトラックバックURL