<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

comment

  • 『D.A.T One Day Dream』2013.08.18 感想
    betico (11/11)
  • 『D.A.T One Day Dream』2013.08.18 感想
    音仔 (10/27)
  • 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 *I Love Rabbit*』仙台 2012.2.4 感想
    betico (02/27)
  • 『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2012 *I Love Rabbit*』仙台 2012.2.4 感想
    kota (02/19)

search

other

▼QR code
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • 2016.02.16 Tuesday 
    • Category:-
    • -
    • -
    • Written by スポンサードリンク

    すごいいまさらなのですが、、DGSイベント感想!
    聖誕祭聞いて思い出し高まったのと、せっかく下書きしといたので。。
    あにめろさんの写真もとってもかわいくてほっこりします。
    写真ボリュームいっぱいでうれしいのにまだ画像でみたいところが思い出されるよ!
    というか願わくばえいぞう。映像を…!
    DVDになりますようにーー。

    ちゅうい
    ベースは行ってきた直後に書いた文章です
    うろおぼえの上じゃっかん夢が入ってるかもです
    ちょっとですがふじょし寄り目線な時があります。


    ★20110423sat パシフィコ横浜★
    ★DearGirl〜stories〜 4 Lovers Only★






    一人じゃ怖いのでーと、去年から仲良くしていただいてるお姉さまをお誘いして
    えいやと申し込んだあにめろさんの先行。
    そんな感じで行ってまいりましたDGS4 lovers only
    初男性声優さんイベントです。
    というか出演者男性のみの催し物に行くのが人生で初っぽい自分が心配にw
    今日はちゃんとした女子になってくるぜ!と行ってきました。

    風邪っぴきの中嵐に負けずにたどり着いたパシフィコ。
    クイーンズスクエアでごはんしたのですが
    周りにはどこいってもかわいいディアガールがいっぱい。
    慣れなさと気恥ずかしさからずっと先週のゆかり武道館の話をしている大人2名w

    まったり3階席でしたがモニターもあって思ってたより見易かったです。
    詳細箇所は堀江由衣って書いてあるオペラグラスでガン見。いろいろすいませんw
    サイリウムは折るやつを青とオレンジを1本ずつ買って行ったのですが
    オレンジは神谷さんファンの同行者お姉さまへぷれぜんとー。


    ■オープニング■
    あんまり覚えてないのですが、『ONAIR』の文字がいっぱい出るかわいいおしゃれ映像とともに、
    過去の写真がばばばっと流れていってました。
    ステージ上もおしゃれFMスタジオ(イメージ)っぽいデザイン。


    ■歌パート■
    ♪DearGirlは眠らない
    ステージ階段上リフトアップからおふたりが登場。
    すげー歌ってるー踊ってるー。
    小野くんのコサックみたいな歩き方がかわいい。
    神谷さんはキビキビしてる。
    あせかきわきわじゅわーのとこの振りひどいw
    うわぎをぬぐ〜でパーカーでジャケットプレイ→腰ぐるぐるが小野さんたのしそうにやらしかった。

    ♪MyDearGirl!
    ダンサーさん(4人)でてきた…!
    間奏で結構真剣に踊っていてすごい。
    そして真剣に踊る箇所がくるたび「ざわざわ…きゃー!」みたいなw
    ふたりともノリノリでぴょこぴょこしててかわいい!
    歌でいっぱいなのかもですがお互いを見るタイミングがちがくて、
    なかなか目線が合わないのが見てていじらしかったw
    最後小野くんが目が合うまで顔を下からぐぐっと覗きこんで、
    やっと見てくれた神谷さんと顔向かい合わせて二人にこにこ歌ってたやりとりが
    とってもたのしそうでかわいかったです


    ■ごあいさつ■
    若干息切れしてる神谷さん。
    C「色々大変なんだよ」
    D「(ダンスは)どうですかおじさん?はぁと」
    C「おじさんってゆーな!」
    小野くんの半ズボンをばかにする神谷さん
    D「あんたそれなにその靴」
    ぬいぐるみのくまちゃんがついたラブリースニーカー。
    C「なんで俺これ履かなきゃなんねーのって思った」
    D「出る直前まで渋ってましたよね」
    客席「かわいー!」
    D「かわいいよひろし(いい声)」
    無言で脇腹をおもきし殴る神谷さん。
    客席「きゃーー
    これがうわさのお家芸ね!とやや感激w
    小野くんは次のコーナーまでずっと過剰に痛がっていましたw
    衣装は二人とも大分おしゃれ上級者な感じです。
    個人的には男性のハーフパンツ+レギンスはなんかちょっと、、です
    でも剃っていらっしゃってしまったなら仕方ないねw
    神谷さん→フライドポテト柄のアディダスジャージ、黒の七部丈パンツ、くまちゃんスニーカー
    小野くん→グレーピンクみたいなひょう柄パーカー、目が星になってるどくろの絵のTシャツ、ハーフパンツ、レギンス、ショートブーツみたいなくつ(ごついスニーカー?)


    ■過去の人気企画を再現するコーナー■
    その1。ドリアンゲリオン。
    D「RE:BRIDGEで懲りたんですけど」
    すごい照明と威風堂々の音楽と共にリフトアップするドリアン(半分にカット済み)。
    においでわかるけど初号機。(つまりむりなほう)
    一通り近づいたり離れたりの後に小野くんがグローブしてスプーン持ってすくう。
    神谷さんに突き出す。
    C「え、俺!?俺なの!?」
    そのままあーん。
    客席の喜びようw
    自分から離そうとスプーンめいっぱい付きだす小野くんと
    首めいっぱい伸ばして口付ける神谷さんなので超遠距離あーんでかわいいw
    「俺を女性声優だと思って」みたいなこと言ってた気がするけど夢かもです
    神谷さん悶絶したまま逃走。
    ヴィッテルあるよと差し出す小野さん見てもらえず。
    そのまま自分で口にスプーン(同じの)を運び、ステージにつっぷす。
    神谷さんが自分で飲んだヴィッテルは机に戻したのでそのまま奈落へ…
    グローブをしたまま遅れて降りてくる小野くん。
    衣装に合ってるからまぁいっか、と。
    たぶん神谷さんは段取りを超心配してた。
    最前の人にもにおいは行かなかったみたいだけど、ステージ上は異臭騒ぎ。
    視覚的視覚的って言って生でやっても伝わらないじゃんとご立腹。


    その2。ナマステ先輩。
    同じ演出で衣装がリフトアップ。
    いちいち演出に突っ込みを入れる神谷さんがかわいい。
    番組で着たのは女性用だったけど今回のは男性用。
    C「ちゃんと調べて?」
    ちょっと探してくるわーと言ってマネキンと共に奈落へ。
    すかさず小野くんが戻し損ねたグローブを回収するあたりがさすがです。
    わけわからず両手差し出してはずされるままになっていた小野くんがちっちゃいこみたいでかわいかったああ
    そして一人舞台に残される小野くん。
    客席「がんばってー!」
    D「無理!」
    でも先週ラジオでMCの練習したから大丈夫かも?
    神谷さんがゆってたののぱくりで頑張ってつなぐ。
    3階なので黙ってみましたが割りと盛り上がってた方もいたので以降は気にしないことにしました。
    ラジオネタ引っ張ってお水おいしいを叫んだボーイがw
    しつこいのはやだだけど、この場合はタイミングお上手でたのしかったからよかったのでは

    例のテーマ曲と共にナマステ先輩登場。
    先輩「今回ハアノポーズデス!ハイ!」
    スクリーンに映し出されたシュールな絵。
    『ジャパニーズ土下座 オノダイさん→ 画・ナマステ』と注釈が。
    先輩「喉ニイイヨ!スゴク声ガデルカラ!」
    D「でもジャパニーズ土下座ってかいt」
    先輩「ハヤク!アノポーズシテハヤーーーク!!!」
    絵の通り先輩の足元に跪く小野くん。
    次はそのまま舌を出します。(スクリーンには新しいイラスト)
    先輩「ヒザツイテ!ワタシノ靴舐メルカンジデ」
    ざわつく客席w
    スクリーンには髪ぼさぼさで舌出して苦悶の表情の小野くんの横顔アップ(まうす大丈夫なの?)
    ステージの真ん中で見下ろす神谷さん(インド人)の視線の先に跪く小野くんwなんのイベントww
    先輩の足らへんを叩こうと小野くん跪いたまま手を伸ばして必死の抵抗。
    手を叩き落とす先輩。
    ↑このやりとりがずっと無言でかわいかったです。
    先輩の先輩ふきんに(すいませんだってそうなんだもん)再び反撃をしかける小野くん。
    驚いた先輩は衣装のひらひらではたきかえす。
    転がったところを蹴る。(さすがに可哀想w)
    先輩「台本ニナイコトシナイデ!」(リハーサルにないこと、だったかも)
    えぐえぐしながらステージに転がるオノダイさんはそれでも必死にヨガポーズ(微妙に変わって足が伸びてる)
    そのまま20分キープ、と言って先輩帰国。

    再び一人MC。
    MyDearGirlの間奏のダンスでひざがばかになった話。
    でも再現してたのかっこよく踊れてましたよー。
    「Twitterはじめました」を歌いかけた(ほぼシルフ持ってきての歌)所で神谷さん帰還。
    C「歌うならもう少し出てようか?」
    D「いえ、今がベストタイミングでした。ほんとにありがとう」
    D「神谷さん「ブログをやめろ」歌わないんですか?」
    C「はぁ?なんのはなし?」


    ■内Pの映像公開コーナー■
    机とハイチェアが出てきてお二人は並んで着席。
    客席のあちらこちらから
    「近…」「近い」「近いよね」とボソボソwボーイの声もw
    映像見てるお二人の会話はあまり聞こえずでしたが顔見合わせて笑っててほっこり。

    ・もてすたでてむこちゃんとツイスター
    カメラアングルが秀逸。
    激戦を終えた神谷さんが壁にぐったりよっかかってるすがたにきゅん。
    てむこちゃんはソファで優雅に勝利のとんこつラーメンw

    ・理系男子
    隙間見てなくて、ドリスタと同じに小野くんが外に閉め出されてるのかと思ってましたが、
    室内でチャレンジ中なのを遠くのガラス戸の外から神谷さんが見守ってたんですね。
    もろに嗅いで床の段差につっぷす半泣きの小野くん、
    C「どう?においどう?」
    D「……ルーキーズ!!」
    ドア開けるの開けないのの攻防戦、
    みかんのあとクエン酸かけて消えたとだまして嗅がせる小野くん、
    小野くんの肩にぎゅっとつかまって(なぜ?)おそるおそる嗅ぐ神谷さん、、
    ちょうかわいい映像でわたし的にいちばん萌えました

    ・ワイン飲んで夢の100話
    ふたりともまっか。必死に進行する神谷さんと自由にグラス傾ける小野くん。
    おはぎって答えたとき映像見てるお二人は大爆笑

    ・共同テーブルクロス引き
    掛け声が「3,2,1」と「せーの」でばらばら。
    引いた瞬間の「もうだめだな」が伝わったw

    ・2011神谷浩史聖誕祭で髭さんとショートコント
    神谷さんの勇姿になみだ。


    ■公開録音やっちゃうぜ!かーらーの響朗読劇■
    公開録音始めます!と唐突にタイトルコール。ほんとに唐突でした。
    オープニングでおたより読むのがはやっている。
    ディアマダム「娘が部屋から出てきません。楽しいことないから一生ニコ動見て過ごすそうです」
    これは悩める乙女の依頼では!?ということで響の朗読劇へ。

    間に生着替え風コント。
    磨りガラスが出てきますが当然ご本人たちじゃありません。
    なんとなくほっちゃんの武道館ライブを思い出したんですがそいやどっちも諏訪さん構成じゃんみたいな。
    セーラー服→浜省→ナマステ→まりおるいーじ
    だったかな、、
    お二人の会話音声に合わせて替え玉さん(多分スタッフさんかどわんごの学生さん?)が動いてました。息ぴったり。

    そしてつなぎなお二人が再登場。
    ここでゲストの遊佐さん、置鮎さん、代永くん登場。
    遊佐さんは登場した時テライケメンマスクで目隠し状態。(朗読劇なのに)
    小野くんちのたんすに入ってたやつだそうで、折り目がついてると後で文句ゆってました。
    生き物(代→かっぱ、置→カメムシ 神→リス)
    一発ギャグ、デュラ的なさむしんぐなどやや火傷をはさみつつ
    お芝居なんでしょうけどもリスの後の神谷さんの苦悩の顔にきゅんとした。
    結局協力して4人で歌うという展開に。

    ♪DIRTY AGENT
    小野さんの完全に陶酔した歌いぶりに。
    うん…歌えてよかったね、楽しいんだね、という感じでしたw
    おっきーさんがさすがのお上手でかっこよかったです。
    そして乙女的なさわやかエンディングへー。


    ■心の声を響かせろコンテスト■
    元響チームVS現響チーム 司会:遊佐さん 勝ったチームには賞品
    結構うろおぼえです

    ・とっておきの口説き文句
    小「一生脇汗拭いてくれ」
    置「カレーを腹いっぱい食わせてくれ」
    代「お前のハートにラブ注入☆」
    神「金持ってるぜ」
    お金は大事ということで神谷さんの勝ち。
    代永くんパクリ疑惑。
    回答したあと小野くんと神谷さんが小芝居するのが定着。

    ・頼りになる男のせりふ
    神「え?金ならあるよ?」
    置「一生手をひっぱってやる」
    小「体の中でいちばん最後に衰えるのが声帯。
      一生養ってやる」
    代「君を背負ってあげる。よいしょ、大丈夫!」
    代永くんは最後が余計。大丈夫じゃなさそうだった。
    神谷さんは振り向いてまで言うことじゃない。顔がだめ。
    というわけでおっきーさんのストレート台詞勝ち。
    神谷さんがお金ポーズして後ろに小野くんがポジショニングしててかわいかったです。
    サービスのカメラがうまく抜けてなくてざんねん。
    暗黒チームになんなのあいつら、みたいなこと言われてました。

    ・うっぷん晴らし
    小「せっかくすね毛剃ったのにブーツイン」
    神「実はそんなにお金持ってません」
    置「3キロ太った」
    代「本編に出せ」
    小野くんがうなだれる神谷さんの肩を抱いてぽっけから財布やらこぜにやらをこっそり渡す小芝居が。
    叫びとともになまあしを見せる小野くん。
    神谷さんがなんかいつも剃るんですよとゲストに説明…
    C「昨日の夜剃ったんだよね」←ここ割と突っ込みどころだと思ったんですけど
    代永くんは関係者じゃないのになんでいるの?と黒遊佐さん
    この年代の3キロは重みがちがう、ということでおっきーさんの勝ち→暗黒響チーム勝利

    賞品はメンズメイドです。
    多分どわんごくりえいてぃぶすくーるの男の子たちです。
    わけわからないままの置鮎さん&代永くんのまわりをふりふりぐるぐる。
    後ろ手で触られたらしい代永くんw
    公平にと言う事で神谷さん&小野くんのまわりもぐるぐる。
    「あいつ!!あいつ触ってきたっ!」と一人のメイドさんを捕まえようとする神谷さん。
    「ひざにシリコンバレーが…」と泣き出す小野くん。
    このあと遊佐さんも一人で餌食に。
    ゲスト陣はリアルなショックでリアクションが薄かった気がしますw
    コメントを頂いてゲストの3人とはお別れ。
    暗黒なお二人は貸し衣装(黒基調で昔のロックの人みたいなかんじ)でキラキラストール(金と銀で二人おそろい)は置鮎さん私物、
    遊佐さんは自前(ストライプのシャツと黒いスーツ、ストール)だそうです。
    遊佐さんすごい美人さんですね!すてきでした!
    そしてこの辺のコーナーは普段女性声優イベにしか行かないわたしすごく新鮮でした。


    ■CDDG(カウントダウンディージー)■
    それっぽいCG+それっぽい声のお二人でカウントダウン形式で名場面をお届け。
    という体の内P映像後半戦です。
    パロディのクオリティがかなり高く本格的でした。

    ・「…マグロ!ご期待下さい」
     はちまきかわいい。メイキングが見たいです!

    ・「羅生門からエッフェル塔 ぼんそわーる(こんばんは?)」
     フランスTVクルーはややウケでした。みんなかわいい。
     普段のスタジオの雰囲気が伝わってきて

    ・「CDDGをご覧の皆さんこんばんは、ハマウィンです」
     すごい徹底して全員はましょうず。シュール。

    ・かみ☆すた
     ここで見られるとは!モザイク意外と細かい!
     ベッドに寝て蹴られたの、ベッドの向こう側(クローゼットとの間に微妙な隙間が)まで
     蹴り落とされてたことにびっくりw神谷さんの行動がかわいい
     Ma様のメイド姿だけがずっとノーモザイクw
     小野くんのメイドはモザイクでもあそこまで全身出して想像される方がダメなんじゃないかなw

    ・ハマーンメモリアル
     ハマーンちゃんでかい。
     あくしずで告白のシーンはほんといい絵ですね!


    ■2011年小野大輔聖誕祭■
    ここからは本当に公開録音です。
    不自然に真ん中に置かれた王様の玉座みたいな椅子。
    衣装チェンジしてお二人が登場。最初より私服っぽい感じで適度なおしゃれさん。
    神谷さん→変形トレンチコートみたいな裾がひらひらしたジャケット、黒い細身のパンツ
    小野くん→黒の七部袖で細身のジャケット、柄のTシャツ、グレーっぽいストール、デニム
    神谷さんの手には台本。小野くんは手ぶら。

    てらいけめかくし&ヘッドフォンで座らされる小野さん。
    神谷さんが客席に段取りを説明。ずっとニヤニヤウキウキしてらしてかわいらしかったです。

    内容:舞台上にゲストが来るので誰か小野くんに当ててもらう
       ほんとは大典さんなんだけど、ママDだと思わせよう

    C「だから、みんな絶対たいてむとかママDとか言ったらだめだからね」
    客席「はーい!」
    C「オッケーみんな大好き
    客席「きゃーーー!」
    わたしはこのやりとりが新鮮な体験ではずかしくなりましたが!
    お客さんもかわいいなぁ女子だなぁ

    シークレットゲスト☆楠大典さんが登場。
    赤いチャイナでピンクのシュシュでふたつに髪をお団子にしています。
    もちろん素足(とぅるとぅる)…。
    神谷さん知らなかったそうで大爆笑。
    ちなみに自前衣装だそうです。
    大典さんは舞台の2階へ。

    そして客席のよこしまな期待には一切応えず、
    すごいぞんざいにヘッドフォンとアイマスクを外したげる神谷さんが男らしいw
    D「なんかね、(ヘッドフォンから)ずっとトゥリャトゥリャって…」
    C「あはは、トゥリャトゥリャバースデイ流れてたんだ笑」
    ↑ここかわいいかったです

    神谷さんが質問しボイスチェンジャーな答えが流れます
    ママDによる小野さん情報
    ・小5の自由研究は「かぶとむしと仲良くなる方法」
    ・小6で初女装。今思うとそこで目覚めた?
    ・高校生で色気づき市内のおしゃれな美容院に通う
    ・お泊り会の後布団を畳むとかわしまなおみさんのいろほんが出てきた
    ・メールは10通送って1通返ってくるくらい
    ・好きな声優さんは1位小野大輔 2位鈴村健一 3位神谷浩史
     鈴村さんはおれパラで気になり、神谷さんはもう家族みたいなもの(うわあ)
    ・大輔が帰省すると甘めの厚焼き玉子をつくる
    あかされるにつれ本気でつらそうな小野くんが超かわいかった

    結果大典さんが触らせすぎてママD説が薄れるw
    D「ちょっと…わがままボディですか?」
    D「たいてむ!!」
    ということで当てられましたがちょっとうわのそらな小野くん。
    いろほんが見つかっていたことにショックが隠せない33歳。

    ここで1メーター×60センチくらい(神谷さん談)の
    特大バースデイケーキ登場!
    客席みんなでバースデイソングを歌います。
    みんなが「ディア小野D〜♪」と歌う中、一人でかい声で「ディアおのく〜ん♪」な神谷さん。
    きっとみんなが「いや、いいんですが、なんかすみません…」という気分にw
    その後「もう一度みんなでお祝い言いましょう!」の時はさりげなく小野Dに修正されてたw
    小野さん結構ガチで泣きそうなかんじでした。
    がんばってきらきらできる、と力強いおことば
    とっても感動的なお誕生日会に立ち会えてしあわせでした

    ■再び歌パート■
    エンディングメドレーからです。

    ♪キエナイオモイDear letter〜月の真似〜軌跡
    お互いに合わせよう合わせようという感じのはもりがいいなぁと思いました。
    軌跡がだいすきなので生聞けてうれしかったです。
    重なって歌うとこ!!あああってなる!
    サビの高いとこ一生懸命歌うお二人にきゅん。
    メドレーという割に繋ぎが強引なのはちょっとご愛嬌でしょうか
    きっと選べる曲数が少ないはずの中、とってもうれしい計らいでした。ありがたいですね


    ■MC■
    聖誕祭からの流れでずっと目がうるうるな小野くん。
    長くなるよ、という言葉に詰まりながらのトークをやさしく見守ってる神谷さん。ぐっときます。
    最後は盛り上がろう!というわけで

    ♪パーティーフライト
    コールだけして控えめに見てしまいましたが、それでもたのしかった!
    またこうゆう機会があったらちゃんと立って跳んで聞きたいなー。

    ♪熱愛S・O・S
    わーわー。生で聞けるとはー。
    ダンサーさんもいて振りもかっこよかったです。
    サビの最後のCHUCHUCHU☆で客席がきゃあーってなってかわいいなーとほっこり。
    せりふのパートもちゃんとありました。

    袖にはけるときに出口間違えちゃって二人でちょこちょこ動いて戻ったのがかわいかった。
    投げキッスしてましたよー。すげえ。


    ■アンコール■
    さっきの衣装の上だけそれぞれのプロデュースTシャツで。
    C「最後は僕とおのくんで初めて歌わせていただいたこの曲です。みんなでタイトル言いましょう!」

    ♪Say your name〜dear girl〜
    タオル曲になってて途中で客席に投げてました。
    ゆかりんの去年のツアーでも舞ってたハートの飾りが降ってきてた。1階いいなー。
    あれどこ落ちるかわかんないから超とりづらいけどかわいいですよね。

    開催の是非についてとても悩みました、というお話。
    実際に客席のレスポンスや笑顔を見て、やってよかったんだなと思った、
    普段マイクを通してしか声を届けられないけど今日は肉声でありがとうと言いたいです、と、
    マイクを外して肉声で二人でありがとうございましたのおじぎ。
    静かに見守っていた客席からの大拍手はとっても感動的でした。

    これで本当にラストで、リフトで下がって行くお二人。

    暗くなった後、Prologueが流れて、今までの隙間写真がスクリーンに。
    企画にフューチャーして選んだって言うより、
    お二人で爆笑してるとことか何気ない感じのが多くてずるい!
    たのしそうな表情がたくさんで見ててとってもほっこりでした
    さいごには手書きメッセージが。
    まわりの客席には涙ぐんで見ているgirlもいらっしゃいました。


    終わりまして。
    終わった後でも物販がほぼ買える状況なのはとてもありがたかったです。
    (多分シルフ売り切れとTシャツサイズ欠けくらいでした)
    パンフだけ買って帰ったのですが写真がかわいいよう。
    表紙とか最初の私服っぽいののとこがすごい好きです。
    ケーキと一緒の写真が「4周年」にしかみえない。めがくさっててすいません。。


    そんな感じではじめての男性声優さんイベントでした!
    お客さんが女の子ばっかりの現場は初めてで正直びくびくだったのですが
    どこもあったかいかんじは変わんないなーと思いました。
    女の子あいどるソングなとこばっか行ってるからノリがまたちがくて(当たり前だけど)興味深かったり。
    初単独イベントなのに、お客さんの一体感と言うか盛り上がり上手もすてきだった。
    一人で行ってもきっと大丈夫だったと思います。
    でぃあがーるのお友達ほしいなぁ
    公録とかもいままでチャレンジしたことなくて、
    生で見る機会なんてないと思ってたのですが、
    実際にお二人でいろいろしてるとこ見るともっともっと好きになりました。
    よこしま目線とかなしにしても息ぴったりで仲良しさんで信頼しあってるのわかる感じがうれしかった。
    歌とかどうなのかな?って正直ちょっと思ってたのですが
    すみませんなくらい素敵でした!
    もちろん歌手の人のおうたとはちがうのですけどもユニゾンがきれいで心地よいです。
    だから声優さんの歌ってすごいすき。
    そして、ちゃんと準備されたたのしい企画も、フリーに舞台上できゃわきゃわしてらっしゃるとこも、
    バランスよく見れてとっても贅沢なイベントだなーと。さすがの諏訪さん構成。
    こういう機会がまたあって、また参加できたらいいなぁ。
    そのときはもっと元気にでぃあがーるになってきたいと思います!

    0

      0
        • 2016.02.16 Tuesday 
        • Category:-
        • -
        • -
        • Written by スポンサードリンク

        Comment

        コメントする








           

        Track back

        この記事のトラックバックURL